地域密着型インターネットテレビ「川越.TV」のスポンサー募集!

支援金額 1,000円/月

パトロン数 1人

パトロンになる(CAMPFIREのコミュニティへ)

支援金額 1,000円/月

パトロン数 1人

パトロンになる(CAMPFIREのコミュニティへ)
CAMPFIREのコミュニティへ

2019年2月に突如というような形で現れたインターネットテレビ局「川越.TV」。

現在、クラウドファンディング 会社のCAMPFIREのコミュニティ「地域密着型インターネットテレビ「川越.TV」のスポンサー募集!」でスポンサーを募集しています。

プロジェクト立案者は、川越.TV代表で、川越市在住の古川勇気さん。先輩に誘われて川越まつりなどを見ているうちに街に興味を持って1年ほど前に川越市に引っ越してきたという古川勇気(写真左)さんにお話を伺いました。

写真は、9月1日の「川越昭和の街の感謝祭」での取材の一コマ。

当日撮影された動画「昭和の街の感謝祭」に行ってきました!豪華景品ビンゴ大会の結末はいかに!?川越.TVはバラエティ番組もやります!」

― あれ、何か面白いことを始めたなと思って注目していましたが、動画のクォリティがとても高いですね。映像とかのお仕事をされているのですか?

普段は普通にサラリーマンをしていて、動画制作は社会人になってからの独学です。このまま、サラリーマンで一生を終わるというよりは、自分自身で力を発揮できることが趣味的な形でもできればと思い始めました。

― 川越には街のことを取り上げる人がたくさんいますが、動画でやろうと思ったのは?

ブログでいえば「川越Style」さんとかクォリティの高い方が多くて、これは文章で戦っても意味がないな、勝てないなと思いました。その一方で動画で川越のことを紹介している人はあまりいないことに気づきました。

今後は動画市場が伸びて行くと考えていて、初めは趣味的に色々なところを回っていたのですが、単に自己満足で終わらせるのでなく、川越のお店や企業さんにとって「川越を知りたいという人」への宣伝の媒体になればと思い、チームを増やして本格化させました。

― どんな方がチームに参加しているんですか?

一人は大学の後輩で九州に住んでいたのを川越に呼び寄せて、メインでやってもらっています。

あとは、サイトでメンバーを募集して、問い合わせしていただいた方と面接して、考えがマッチしたら入っていただいています。

レポータをしている女性は、芸能事務所に入っている方で、まだ、駆け出しなんですけど、こういう動画メディアで顔を知ってもらいたいと参加しています。

― 綺麗な人がレポートしているとアクセス数も伸びますものね(笑)。動画を作る上で心がけていることはありますか?

日記がわりに動画を上げている人もいて、それはそれで面白いんですけど、お店や企業目線というか取材先を魅力的に見せるというスタンスでやっていますね。また、いろんな人とコミュニケーションを取りながら川越を深掘りしていけるので、活動を通じて川越をより好きになりました。

―今回のクラウドファンディング では、スポンサーを募るコミュニティで行なっていますが、どんな展開を考えていますか?

コミュニティという形をとったのは、川越TVにまず興味を持っていただくのが狙いです。そこから、スポンサーになって支援をしていただいたら、そのお礼だけでに終わらせるのでなく、川越TVを一緒に盛り上げていただければと思っています。

1,000円ですので、お小遣い感覚でスポンサーになってもらい、YouTubeの動画の説明欄にスポンサー名やお店や企業のURLを入れたり、ホームページにバナーを貼ってスポンサー企業の活動の手助けとなることを考えています。

まだまだ、始めたばかりでどういう風にすれば勢いがつくのか模索中の川越,TV。

まずは、どんなことをやっているのかYouTubeをご覧いただき、興味を持って応援したいとなれば、スポンサーとしてのご協力をお願いします。

CAMPFIREのコミュニティへ

基本情報

川越.TV

【団体名】川越.TV
【 H  P 】https://kawagoe.tv/
【YouTube】https://youtube.com/川越TV
【 F  B 】https://www.facebook.com/kawagoe.tv/
【 T  W 】https://twitter.com/kawagoe_tv/
【概 要】川越を愛する川越市民が運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局です。
オリジナルのニュース番組やバラエティ番組をはじめ、ドラマ、音楽、スポーツなど多彩な番組が楽しめるYouTubeチャンネルを目指しています。

CAMPFIREのコミュニティとは

クラウドファンディングは、プロジェクト立案者が実現したい事業をインターネットで宣伝し、その思いに共感していた人が資金を支援する仕組みで、通常は、事業に必要な目標額・資金を集める期間・リターンを設定し、目標額を達成することで成功となる仕組みです。

これに対して、CAMPFIREのコミュニティはサブスクリプション(購読型)と呼ばれ、プロジェクト立案者に対して月額課金を行うことで支援しリターンを提供するものです。

詳しくはこちら▼

https://community.camp-fire.jp/

CAMPFIREのコミュニティへ

2019年2月に突如というような形で現れたインターネットテレビ局「川越.TV」。

現在、クラウドファンディング 会社のCAMPFIREのコミュニティ「地域密着型インターネットテレビ「川越.TV」のスポンサー募集!」でスポンサーを募集しています。

プロジェクト立案者は、川越.TV代表で、川越市在住の古川勇気さん。先輩に誘われて川越まつりなどを見ているうちに街に興味を持って1年ほど前に川越市に引っ越してきたという古川勇気(写真左)さんにお話を伺いました。

写真は、9月1日の「川越昭和の街の感謝祭」での取材の一コマ。

当日撮影された動画「昭和の街の感謝祭」に行ってきました!豪華景品ビンゴ大会の結末はいかに!?川越.TVはバラエティ番組もやります!」

― あれ、何か面白いことを始めたなと思って注目していましたが、動画のクォリティがとても高いですね。映像とかのお仕事をされているのですか?

普段は普通にサラリーマンをしていて、動画制作は社会人になってからの独学です。このまま、サラリーマンで一生を終わるというよりは、自分自身で力を発揮できることが趣味的な形でもできればと思い始めました。

― 川越には街のことを取り上げる人がたくさんいますが、動画でやろうと思ったのは?

ブログでいえば「川越Style」さんとかクォリティの高い方が多くて、これは文章で戦っても意味がないな、勝てないなと思いました。その一方で動画で川越のことを紹介している人はあまりいないことに気づきました。

今後は動画市場が伸びて行くと考えていて、初めは趣味的に色々なところを回っていたのですが、単に自己満足で終わらせるのでなく、川越のお店や企業さんにとって「川越を知りたいという人」への宣伝の媒体になればと思い、チームを増やして本格化させました。

― どんな方がチームに参加しているんですか?

一人は大学の後輩で九州に住んでいたのを川越に呼び寄せて、メインでやってもらっています。

あとは、サイトでメンバーを募集して、問い合わせしていただいた方と面接して、考えがマッチしたら入っていただいています。

レポータをしている女性は、芸能事務所に入っている方で、まだ、駆け出しなんですけど、こういう動画メディアで顔を知ってもらいたいと参加しています。

― 綺麗な人がレポートしているとアクセス数も伸びますものね(笑)。動画を作る上で心がけていることはありますか?

日記がわりに動画を上げている人もいて、それはそれで面白いんですけど、お店や企業目線というか取材先を魅力的に見せるというスタンスでやっていますね。また、いろんな人とコミュニケーションを取りながら川越を深掘りしていけるので、活動を通じて川越をより好きになりました。

―今回のクラウドファンディング では、スポンサーを募るコミュニティで行なっていますが、どんな展開を考えていますか?

コミュニティという形をとったのは、川越TVにまず興味を持っていただくのが狙いです。そこから、スポンサーになって支援をしていただいたら、そのお礼だけでに終わらせるのでなく、川越TVを一緒に盛り上げていただければと思っています。

1,000円ですので、お小遣い感覚でスポンサーになってもらい、YouTubeの動画の説明欄にスポンサー名やお店や企業のURLを入れたり、ホームページにバナーを貼ってスポンサー企業の活動の手助けとなることを考えています。

まだまだ、始めたばかりでどういう風にすれば勢いがつくのか模索中の川越,TV。

まずは、どんなことをやっているのかYouTubeをご覧いただき、興味を持って応援したいとなれば、スポンサーとしてのご協力をお願いします。

CAMPFIREのコミュニティへ

基本情報

川越.TV

【団体名】川越.TV
【 H  P 】https://kawagoe.tv/
【YouTube】https://youtube.com/川越TV
【 F  B 】https://www.facebook.com/kawagoe.tv/
【 T  W 】https://twitter.com/kawagoe_tv/
【概 要】川越を愛する川越市民が運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局です。
オリジナルのニュース番組やバラエティ番組をはじめ、ドラマ、音楽、スポーツなど多彩な番組が楽しめるYouTubeチャンネルを目指しています。

CAMPFIREのコミュニティとは

クラウドファンディングは、プロジェクト立案者が実現したい事業をインターネットで宣伝し、その思いに共感していた人が資金を支援する仕組みで、通常は、事業に必要な目標額・資金を集める期間・リターンを設定し、目標額を達成することで成功となる仕組みです。

これに対して、CAMPFIREのコミュニティはサブスクリプション(購読型)と呼ばれ、プロジェクト立案者に対して月額課金を行うことで支援しリターンを提供するものです。

詳しくはこちら▼

https://community.camp-fire.jp/