くらびとファンディングとは 2017-05-15T11:58:44+00:00

くらびとファンディングとは

くらびとファンディングとは、「蔵のまち」川越市内の地域活性化につながる「クラウドファンディング」の企画(プロジェクト)を川越市が応援する取り組みです。

主な取り組み
くらびとファンディング・ポータルサイトによる情報の集約化
クラウドファンディング手数料の補助

くらびとファンディングとは

くらびとファンディングとは、「蔵のまち」川越市内の地域活性化につながる「クラウドファンディング」の企画(プロジェクト)を川越市が応援する取り組みです。

主な取り組み
くらびとファンディング・ポータルサイトによる情報の集約化
クラウドファンディング手数料の補助

くらびとファンディング・ポータルサイトとは

クラウドファンディング事業者のサイトごとに分散して掲載されている川越市内のプロジェクトを集約したサイトです。地元ならではの情報を付し、川越の魅力を発信していきます。

くらびとファンディングポータルサイトは、NPO 法人カワゴエ・マス・メディアが運営しています。※地方創生推進交付金を活用した川越市の補助事業です。

くらびとファンディング・ポータルサイトとは

クラウドファンディング事業者のサイトごとに分散して掲載されている川越市内のプロジェクトを集約したサイトです。地元ならではの情報を付し、川越の魅力を発信していきます。

くらびとファンディングポータルサイトは、NPO 法人カワゴエ・マス・メディアが運営しています。※地方創生推進交付金を活用した川越市の補助事業です。

クラウドファンディング手数料補助制度とは

通常、クラウドファンディングを実施すると、クラウドファンディング事業者に対して一定の手数料がかかります。川越市では、市内の地域活性化につながるクラウドファンディング企画(プロジェクト)について、その手数料の一部を補助することで、市内の地域活性化につながる取り組みを応援します。

補助額は手数料の1/2(最大10 万円)です。詳しくは川越市地域創生課にお問い合わせください。

詳しく見る

クラウドファンディング手数料補助制度とは

通常、クラウドファンディングを実施すると、クラウドファンディング事業者に対して一定の手数料がかかります。川越市では、市内の地域活性化につながるクラウドファンディング企画(プロジェクト)について、その手数料の一部を補助することで、市内の地域活性化につながる取り組みを応援します。

補助額は手数料の1/2(最大10 万円)です。詳しくは川越市地域創生課にお問い合わせください。

詳しく見る

クラウドファンディングとは

クラウドファンディングとは、群衆(Crowd)と資金調達(Funding)を組み合わせた造語で、プロジェクトを行う際にインターネットを使って、不特定多数の人に呼びかけ、必要な資金調達する仕組みをクラウドファンディングといいます。クラウドファンディングには主に、購入型・寄付型・投資型があります。

クラウドファンディングとは

クラウドファンディングとは、群衆(Crowd)と資金調達(Funding)を組み合わせた造語で、プロジェクトを行う際にインターネットを使って、不特定多数の人に呼びかけ、必要な資金調達する仕組みをクラウドファンディングといいます。クラウドファンディングには主に、購入型・寄付型・投資型があります。

主なクラウドファンディングの種類

主なクラウドファンディングの種類

川越市の事例

プロジェクト:点字ブロック啓発のためのキャンペーンマスコットを製作したい!
立案者:埼玉県立塙保己一学園PTA(桂田真紀江)
利用業者:Readyfor
時期:2014年
目標金額:60万円(達成金額79.5万)

サイトを見る

プロジェクト:川越スカラ座存続の為、デジタル映写機導入プロジェクトにご支援ください!
立案者:川越スカラ座
利用業者:MotionGallery
時期:2013年
目標金額:200万円(達成金額246.5万)

サイトを見る

プロジェクト:点字ブロック啓発のためのキャンペーンマスコットを製作したい!
立案者:埼玉県立塙保己一学園PTA(桂田真紀江)
利用業者:Readyfor
時期:2014年
目標金額:60万円(達成金額79.5万)

サイトを見る

プロジェクト:川越スカラ座存続の為、デジタル映写機導入プロジェクトにご支援ください!
立案者:川越スカラ座
利用業者:MotionGallery
時期:2013年
目標金額:200万円(達成金額246.5万)

サイトを見る

よくある質問

よくある質問

くらびとファンディングについて

A.くらびとファンディング事業は、「蔵のまち」川越で実施されるクラウドファンディングの企画(プロジェクト)を川越市が応援する仕組みです。プロジェクト立案者がクラウドファンディング事業者に支払う手数料の一部を補助する「クラウドファンディング手数料補助制度」や、当サイトの運営支援など、市内の地域活性化につながる取り組みを支援するものです。

A.いいえ、川越市がクラウドファンディング事業を行うわけではありません。
くらびとファンディング事業は、市内で実施されるクラウドファンディングの企画(プロジェクト)を川越市が応援する取り組みです。プロジェクト立案者がクラウドファンディング事業者に支払う手数料の一部を補助する「クラウドファンディング手数料補助制度」や、当サイトの運営支援など、市内の地域活性化につながる取り組みを支援するものです。

くらびとファンディング・ポータルサイトについて

A.クラウドファンディング事業者のサイトごとに分散して掲載されている川越市内のプロジェクトを集約したサイトです。地元ならではの情報を付し、川越の魅力を発信していきます。

A.リスクはあります。当サイトは、紹介しているプロジェクトについて、事業の成功や、リターンである商品・サービスの送付や配当の分配等を約束するものではありません。リスクについては、各クラウドファンディング事業者のサイトに掲載されている利用ガイド、FAQ(よくある質問)等を必ずご確認ください。

A.いいえ、当サイトからの出資金の申し込みはできません。出資金はプロジェクト立案者が利用するクラウドファンディング事業者のサイトに直接申し込んでください。
なお、当サイトは、紹介しているプロジェクトについて、事業の成功や、リターンである商品・サービスの送付や配当の分配等を約束するものではありません。出資にあたっては、各クラウドファンディング事業者のサイトに掲載されている利用ガイド、FAQ(よくある質問)等を必ずご確認ください。

A.当サイトのお問い合わせフォームより直接お問い合わせください。
なお、掲載にあたっては、当サイトの取材を受けて頂きますので、ご協力をお願いします。

A.以下の3つのカテゴリに分かれます。
(1)プロジェクトの内容
クラウドファンディング事業者のサイトに掲載された情報に基き、プロジェクトの趣旨、目標金額、リターン、クラウドファンディングの進捗状況などを掲載します。
(2)プロジェクト立案者の横顔
プロジェクト立案者を取材し、その素顔やプロジェクトに対する意気込みなどが出資者に伝わり理解してもらえるような記事を掲載します。
(3)プロジェクトの進捗
資金到達後のプロジェクトの進捗状況を1ヶ月に1回以上、取材して閲覧者や出資者に伝えます。

A.いいえ、本サイトに掲載されても、クラウドファンディングの達成を保証するものではありません。本サイトは、川越市内でクラウドファンディングを利用して資金調達しようとしているプロジェクト立案者の情報を集約することで、川越に興味のある人の目に留まりやすくし、達成につながるよう支援を行うものです。

クラウドファンディング手数料補助制度について

A.通常、クラウドファンディングを実施すると、クラウドファンディング事業者に対して一定の手数料がかかります。川越市では、市内の地域活性化につながるクラウドファンディング企画(プロジェクト)について、その手数料の一部を補助することで、市内の地域活性化につながる取り組みを応援します。
(1)補助対象者は、①川越市在住の個人 ②所在地が川越市内にある団体又は企業
(2)補助額は手数料の1/2(最大10 万円)です。

また、「川越市内の地域活性化につながるもの」等の要件がありますので、詳しくは川越市地域創生課にお問い合わせください。

詳しく見る
A.川越市の地域活性化につながる事業であれば、店舗の開店や改装、イベントの開催、新規名産品の開発など、プロジェクトの性質に一律の制限は設けておりません。ただし、所定の要件がありますので、川越市地域創生課にお問い合わせください。

詳しく見る

A.クラウドファンディングによる資金調達完了後、すみやかに指定の申請書を提出してください。詳しくは、川越市地域創生課にお問い合わせください。

詳しく見る

A.いいえ、特定のクラウドファンディング事業者を利用する必要はありません。ただし、次の要件があります。
(1)設立後2 年以上の日本国内におけるクラウドファンディング事業者のサイトを利用するもの
(2)補助申請時における直近1 年間において、10 件以上のクラウドファンディングによる資金調達成立実績のあるクラウドファンディング事業者のサイトを利用するもの

A.クラウドファンディングによる資金調達完了後、所定の手続き及び審査を経て入金されます。

A.いいえ、クラウドファンディングが成立しなかった場合、手数料補助金は支給されません。

その他

A.はい、協賛金やバナー広告については、info@kurabito.fund にお問い合わせください。なお、バナー広告は月2万円となっています。

A.NPO法人カワゴエ・マス・メディアが運営しています。
※この事業は、地方創生推進交付金を活用した川越市の補助事業です。

くらびとファンディングについて

A.くらびとファンディング事業は、「蔵のまち」川越で実施されるクラウドファンディングの企画(プロジェクト)を川越市が応援する仕組みです。プロジェクト立案者がクラウドファンディング事業者に支払う手数料の一部を補助する「クラウドファンディング手数料補助制度」や、当サイトの運営支援など、市内の地域活性化につながる取り組みを支援するものです。

A.いいえ、川越市がクラウドファンディング事業を行うわけではありません。
くらびとファンディング事業は、市内で実施されるクラウドファンディングの企画(プロジェクト)を川越市が応援する取り組みです。プロジェクト立案者がクラウドファンディング事業者に支払う手数料の一部を補助する「クラウドファンディング手数料補助制度」や、当サイトの運営支援など、市内の地域活性化につながる取り組みを支援するものです。

くらびとファンディング・ポータルサイトについて

A.クラウドファンディング事業者のサイトごとに分散して掲載されている川越市内のプロジェクトを集約したサイトです。地元ならではの情報を付し、川越の魅力を発信していきます。

A.リスクはあります。当サイトは、紹介しているプロジェクトについて、事業の成功や、リターンである商品・サービスの送付や配当の分配等を約束するものではありません。リスクについては、各クラウドファンディング事業者のサイトに掲載されている利用ガイド、FAQ(よくある質問)等を必ずご確認ください。

A.いいえ、当サイトからの出資金の申し込みはできません。出資金はプロジェクト立案者が利用するクラウドファンディング事業者のサイトに直接申し込んでください。
なお、当サイトは、紹介しているプロジェクトについて、事業の成功や、リターンである商品・サービスの送付や配当の分配等を約束するものではありません。出資にあたっては、各クラウドファンディング事業者のサイトに掲載されている利用ガイド、FAQ(よくある質問)等を必ずご確認ください。

A.当サイトのお問い合わせフォームより直接お問い合わせください。
なお、掲載にあたっては、当サイトの取材を受けて頂きますので、ご協力をお願いします。

A.以下の3つのカテゴリに分かれます。
(1)プロジェクトの内容
クラウドファンディング事業者のサイトに掲載された情報に基き、プロジェクトの趣旨、目標金額、リターン、クラウドファンディングの進捗状況などを掲載します。
(2)プロジェクト立案者の横顔
プロジェクト立案者を取材し、その素顔やプロジェクトに対する意気込みなどが出資者に伝わり理解してもらえるような記事を掲載します。
(3)プロジェクトの進捗
資金到達後のプロジェクトの進捗状況を1ヶ月に1回以上、取材して閲覧者や出資者に伝えます。

A.いいえ、本サイトに掲載されても、クラウドファンディングの達成を保証するものではありません。本サイトは、川越市内でクラウドファンディングを利用して資金調達しようとしているプロジェクト立案者の情報を集約することで、川越に興味のある人の目に留まりやすくし、達成につながるよう支援を行うものです。

クラウドファンディング手数料補助制度について

A.通常、クラウドファンディングを実施すると、クラウドファンディング事業者に対して一定の手数料がかかります。川越市では、市内の地域活性化につながるクラウドファンディング企画(プロジェクト)について、その手数料の一部を補助することで、市内の地域活性化につながる取り組みを応援します。
(1)補助対象者は、①川越市在住の個人 ②所在地が川越市内にある団体又は企業
(2)補助額は手数料の1/2(最大10 万円)です。

また、「川越市内の地域活性化につながるもの」等の要件がありますので、詳しくは川越市地域創生課にお問い合わせください。

詳しく見る
A.川越市の地域活性化につながる事業であれば、店舗の開店や改装、イベントの開催、新規名産品の開発など、プロジェクトの性質に一律の制限は設けておりません。ただし、所定の要件がありますので、川越市地域創生課にお問い合わせください。

詳しく見る
A.クラウドファンディングによる資金調達完了後、すみやかに指定の申請書を提出してください。詳しくは、川越市地域創生課にお問い合わせください。

詳しく見る

A.いいえ、特定のクラウドファンディング事業者を利用する必要はありません。ただし、次の要件があります。
(1)設立後2 年以上の日本国内におけるクラウドファンディング事業者のサイトを利用するもの
(2)補助申請時における直近1 年間において、10 件以上のクラウドファンディングによる資金調達成立実績のあるクラウドファンディング事業者のサイトを利用するもの

A.クラウドファンディングによる資金調達完了後、所定の手続き及び審査を経て入金されます。

A.いいえ、クラウドファンディングが成立しなかった場合、手数料補助金は支給されません。

その他

A.はい、協賛金やバナー広告については、info@kurabito.fund にお問い合わせください。なお、バナー広告は月2万円となっています。

A.NPO法人カワゴエ・マス・メディアが運営しています。
※この事業は、地方創生推進交付金を活用した川越市の補助事業です。